社員インタビュー

毎日の積み重ねが、お客様からの評価に繋がる

ドライバー

吉成 正則

2017年中途入社

給与や勤務時間等、ドライバーとして魅力的な職場だと思った


前職もトラックのドライバーをしていました。特に大きな不満を抱えていたわけではないのですが、ロジ・エンジェルに務める友人からの紹介を受けて転職を検討するようになりました。入社を決意するに至った一番の決め手は待遇面です。社長自らが給与や休日に関する説明をしてくれて、好印象を抱きました。また、体験入社という形で、先輩社員のトラックに同乗する機会をいただき、仕事面の不安を取り除いてくれたことも大きかったです。 現在は、大手運送会社が管理するサービスセンターのドライバーとして、センターに集められた荷物の運送と、各企業様への集荷を担当。決められたエリア内での運送のため、勤務時間が大きく変わることもなく、毎日同じリズムで働くことができています。

感謝の言葉が一番のやりがい


安全な運送を常に心掛けています。当然、時間内に荷物をお届けすることでお客様に余計な心配やストレスを与えないことも重要ですが、万が一にも荷物を傷つけてしまっては元も子もない。運送する荷物の品質を保つことを第一の優先事項として念頭に置き、ハンドルを握るようにしています。 「いつもありがとう」や「助かっているよ」という声をお客様からいただけたときは、この仕事をしていて良かったなと思います。この仕事は、一週間や一ヵ月といった期間ではお客様の信頼を得ることができません。毎日の業務でドライバーとしての信頼を積み重ねていきます。その分、感謝の言葉をいただけた時の喜びはひとしおですね。

誰よりもどこよりも信頼されるドライバーを目指す


風通しの良い社風が当社の魅力の一つです。社長や部長をはじめ、先輩社員の方々と話をしやすい雰囲気があります。悩んでいることや質問があれば聞きやすいですし、今後の会社の方針などもざっくばらんに伝えてくれます。 今後の目標は、社内においても、また現在担当しているサービスセンターにおいても、最も信頼されるドライバーになることです。需要が高まり、運送サービスを行う会社はますます増えています。そのような時代において、ロジ・エンジェルが末永く選ばれ続けられるように微力ながら貢献していきたい。そのためには、やはり安全で確実な運送が第一です。近道はありません。これまで通り、日々の積み重ねを大切に頑張っていきたいです。

他の社員インタビュー